研究交流クラブ 定例会 最近の開催事例

※いずれも募集・開催が終了した案件です

研究交流クラブ 特別会 (Webセミナー)

 
デジタルがもたらすモノづくり企業の変革
日時:令和3年3月11日(金)、3月14日(月)の2日程開催
形態:Web会議システム「Microsoft Teams」を用いたWeb講演会
 

 
【 3月11日(金)14:00~14:35 】
「モノづくり企業のデジタル技術活用事例」株式会社西島 代表取締役社長 西島 豊 氏
 

 
【 3月14日(月)14:00~14:45 】
「デジタルで変わる自動車産業」MK&Associates代表、立命館大学(MBA)客員教授 河瀬 誠 氏
 

■パンフレット
 R3年度_特別会_開催案内.pdf

研究交流クラブ 第216回定例会 (オンライン+会場

「イノベーションで未来に挑戦」
 ~ 新たな付加価値の源泉を創造 ~ 

 
日時:令和4年1月27日(木)14:00~17:00
形態:オンラインのみに変更となりました(参加無料)
会場:ホテルメルパルク名古屋(名古屋市東区葵3-16-16)

    (配信会場です。一般のお客様は入場出来ません)

定員:オンライン200名、会場40名(定員になり次第締め切ります)
申込期限:令和4年1月23日(日)までに下記申込フォームよりお申込みください。
     
■ プログラム

14:00~14:05 開会
14:05~15:15 基調講演:「DXの本質とは何か ーどうすればうまくいくかー」
15:25~15:45 「第16回わかしゃち奨励賞」表彰式
16:00~17:00 「第16回わかしゃち奨励賞」優秀提案発表会
17:00 閉会
  

基調講演:「DXの本質とは何か ーどうすればうまくいくかー」
YRPユビキタス・ネットワーキング研究所 所長、TRONフォーラム 会長
東洋大学 情報連携学部 学部長 教授 坂村 健 氏
 

 
 現在、世界的にブームになってきているDX(デジタルトランスフォーメーション)は従来の「情報化」や「デジタル化」とは全く異なるものである。DXの考え方と背景にある技術動向──さらには哲学やマインドセットといったものについてお話する。それらに一貫して流れる哲学──今までの考え方との違いを理解していただければ、あらゆる組織でDXをうまく進めるきっかけになると思う。
 
(プロフィル)
1951年東京生まれ。INIAD(東洋大学情報連携学部)学部長、東京大学名誉教授。
1984年よりオープンなコンピュータアーキテクチャTRONを構築。現在TRONは米国IEEEの標準OSとなり、IoTのための組込OSとして携帯電話の電波制御をはじめとして家電製品、オーディオ機器、デジタル機器、車のエンジン制御、ロケット、宇宙機の制御など世界中で使われている。2015年情報通信のイノベーション、促進、発展を通じて、世界中の人々の生活向上に多大な功績のあった世界の6人の中の一人として、国際電気通信連合(ITU)より「ITU150アワード」を受賞。他に2006年日本学士院賞、2003年紫綬褒章。著書に『DXとは何か』、『IoTとは何か』(角川書店)、イノベーションはいかに起こすか』(NHK出版)など多数。
   

 
■ パンフレット
LinkIcon第216回定例会_開催案内.pdf 

研究交流クラブ 第215回定例会 (会員限定バーチャル(Web)見学会)

「サーキュラーフード」という新常識
 ~ コオロギとテクノロジーが生み出す新たな食 ~
      〔見学先〕「株式会社 グリラス 美馬ファーム」
         (徳島県 美馬市 美馬町)  

 
 
日時:令和3年12月14日(火)14:00~15:00
形態:Web会議システム「Zoom」を用いたバーチャル(Web)見学会
定員:50名(定員になり次第締め切ります)
参加費:無料(会員のみ参加可能
    ※ご自身の所属企業が法人会員となっている場合があります
      本ページ末尾のリンクから法人会員企業が確認頂けます
 

■ 見学の様子
 
  

     
■ 内容

  
 「カーボンニュートラル」が大きな話題となっているように持続可能な社会の実現は、喫緊の課題として認知されるようになりました。
 
 2050年には世界の人口は97億人まで増えると予測されるなか、食料分野でも循環型の食糧生産体制構築が必須とされています。
 
 とりわけ主要な栄養素の一つであるタンパク質は、食肉生産に必要な資源(飼料・水など)が多いことや牛が発するメタンガスによる地球温暖化への影響などが問題になっています。
 
 本見学会では、従来の家畜に比べ 環境負荷が小さく、短期間で育てられるコオロギをタンパク源として用いる事業を立ち上げた、徳島大学助教 兼 株式会社グリラス CEOの渡邉 崇人氏にご出演頂き、生産・研究開発の現場を見学します。
 
 「昆虫食=キワモノ」というイメージを払拭し、当たり前の食材の一つとなるよう、事業(美味しさと栄養・機能性の両立)と研究(廃棄されたものの飼料化、生産の自動化、ゲノム編集技術を活用した育種改良)の両側面をご紹介いただきます。
  

■ パンフレット
LinkIcon第215回定例会_開催案内.pdf 

研究交流クラブ 第214回定例会(バーチャル展示会)

 研究開発助成事業成果発表会
 

★ 「科学技術交流財団 バーチャル展示会 2021」 ★ 

 
 (公財)科学技術交流財団では、国・県からの補助金など様々なスキームを活用した 研究開発助成事業をおこなっております。これら事業の成果は特定の分野に特化した、いわばニッチな内容であることから 日にちを指定して、その日に来られる方だけを対象とした「講演会」形式では、必要な方に当該情報が届かない場合があります
 
 そこで、今年度は 同じ分野の研究者、あるいは研究シーズを活用したい企業様などに(口コミなどで)より広く知って頂けるよう「バーチャル展示会」の形式で一定期間公開し続ける形態でご紹介することといたしました。
 
  また、閲覧内容を取捨選択頂ける「バーチャル展示会」の特性を活かして 当財団の沿革や事業活動の紹介など幅広い研究者・技術者等の交流を基盤として、産・学・行政の連携と協力により、当地域における科学技術に関する活動を支援・推進する当財団の活動もご紹介いたします。
  

 
公開期間:2021年11月22日(月)~2022年3月25日(金) ・・・ 公開終了しました
形  態:Webブラウザから閲覧できる「バーチャル展示会」
参  加  費:無料( 登録必要。会員以外の方も無料 でご覧いただけます)
 
参加方法:公開は終了しました。多数のご視聴ありがとうございました。
 
 パンフレット
LinkIcon開催案内(2ページ目に閲覧方法詳細が記載されています)
 

 

研究交流クラブ 特別見学会
(会員限定:現地集合・現地解散のリアル見学会)

自律型ロボットの多様性
 ~ ロボカップアジアパシフィック2021あいち ~
 
   〔見学先〕「ロボカップアジアパシフィック2021あいち」
       愛知県国際展示場       
       (Aichi Sky Expo:愛知県常滑市セントレア)で開催

 
 
日時:令和3年11月26日(金)13:30~15:45
定員:20名(定員になり次第締め切ります)
参加費:無料(会員のみ参加可能
    ※ご自身の所属企業が法人会員となっている場合があります
      本ページ末尾のリンクから法人会員企業が確認頂けます
 

■ 過去のロボカップの様子
 

     
■ ロボカップアジアパシフィック2021あいちとは

 「ロボカップ」は、自律型ロボット(人間が操作せず、人工知能により自ら判断して動くロボット)による世界的な競技大会です。
  このアジアパシフィック大会では、アジア・太平洋地域の学生を中心に、国内外から1,000名以上(見込、オンライン参加含む)の競技者が参加します。
  また、併催イベントとして、ロボット等の最新技術の展示や、講演等のステージイベントも開催いたします。  

 
■ パンフレット
 LinkIcon特別見学会(ロボカップ)開催案内.pdf

研究交流クラブ 第213回定例会 (会員限定Web見学会)

奥三河から世界の美を支える坑道見学
 ~ 世界の高級化粧品メーカーに採用される絹雲母の採掘現場 ~
      〔見学先〕「三信鉱工株式会社」・「naori なおり®」
         (いずれも愛知県北設楽郡東栄町)  

 
 
日時:令和3年9月8日(水)14:00~15:00
形態:Web会議システム「Zoom」を用いたWeb見学会
定員:50名(定員になり次第締め切ります)
参加費:無料(会員のみ参加可能
    ※ご自身の所属企業が法人会員となっている場合があります
      本ページ末尾のリンクから法人会員企業が確認頂けます
 

■ 見学の様子
 

     
■ 内容

  
 高品質な化粧品(ファンデーション)作りにおいて、きめが細かく、純白度・純度が高い絹雲母(セリサイト)は基材として大変重要な役割を果たします。
 
実は、世界でも類を見ない高品質なセリサイトが奥三河の東栄町で採掘され、世界の多くの高級化粧品メーカーに採用されています。
 
 大人数での見学が難しい坑道内の採掘現場と、同セリサイトを使った手作りコスメ体験の様子を Web見学会の形で見学します。
  

■ パンフレット
LinkIcon第213回定例会_開催案内.pdf 
 
 

研究交流クラブ 第212回定例会 (オンライン+会場

放射線について考えよう
   ~ 正しい理解と産業利用 ~
         高エネルギー加速器研究機構
       素粒子原子核研究所 准教授 多田 将 氏
 

日時:令和3年8月6日(金)18:00~19:10
形態:オンライン(※)+会場開催
    ※ Web会議システム「Zoom」を使用
参加費:オンライン・会場共に参加無料(会員以外の方も無料で参加頂けます)
会場:(公財)科学技術交流財団 研究交流センター
    (名古屋市中村区名駅4丁目(ウインクあいち)15階)
     LinkIcon研究交流センターへのアクセス
 

多田 将 氏

 

     

(講師より:ご講演概要)
 
 放射線は、身の回りに必ず存在する上に、現代社会では広く利用されていて人類に取ってなくてはならないものになっています。にも拘わらず、日本では心理的なアレルギーによってそれについて学ぶことすら拒絶してしまう人が多く、とても残念な状況にあります。
 
 本講演では、そんな身近でありながら遠く感じられている放射線について、みなさんの周囲でどのように利用されているかを紹介しながら、理解を深めていきたいと思います。
 

    

(事務局より)
 今回はウィズコロナ、アフターコロナに向け、少しずつ(あくまで慎重に)歩みを進めるという意味合いでごく少数(15名まで)の会場参加者も募集致します。
 
 多田先生は金髪・長髪と見た目のインパクトが抜群の先生ですが、「すごい実験(2011)」、「すごい宇宙講義(2013)」などの高校生向けの科学読本を始めとして「論理的・定量的であること」と「分かりやすさ」とを両立させた著書を数多く出しておられます。
 
 セミナー当日は多田先生も会場(研究交流センター)にお越し頂ける予定ですので、興味のある方は是非会場参加もご検討ください。(ご来場時はマスク等の感染症予防対策をお願い致します)
 
 ※会場開催については、感染拡大状況により中止となる可能性がございます
 ※講演会後の交流会(ライトパーティー)はありません
 

 
■パンフレット
 LinkIcon第212回定例会_開催案内(オンライン+会場).pdf
 
 

研究交流クラブ 第211回定例会 (Webセミナー)

製品機能に革新をもたらすバイオミメティクス
        *ワカル→→ツナガルセミナー 第一弾!*
       公立千歳科学技術大学 理工学部 応用化学生物学科 教授 下村 政嗣 氏
 

日時:令和3年7月2日(金)14:00~16:40
形態:Web会議システム「Zoom」を用いたWeb講演会
 

 
 「バイオミメティクス」(生物模倣)という言葉を知らない方でも、身の回りに「面ファスナー(ベルクロ)」を使ったシューズがあったり、裏面に全く付着しないヨーグルトの蓋に驚いた経験はあると思います。これらは、いずれも生物(ゴボウの実や蓮の葉)を模倣することで高い機能性を持たせた製品です。このように自然に学ぶものづくりには製品に従来にはない革新的な機能を付与する可能性が秘められています。
 
 本会では、この分野の第一人者である公立千歳科学技術大学の下村先生によるご講演と、第一線でご活躍されている産学行政の研究者によるトピックス紹介により、参加者の皆様の製品開発・研究に革新をもたらすヒントをご提供します。
 

 
■パンフレット
 LinkIcon第211定例会_開催案内.pdf
 
 LinkIcon補足資料)繋がるリクエストとは?(2ページ).pdf
  

研究交流クラブ 第210回定例会 (Webセミナー)

GPUが拓くDX、AIを活用した社会
   ~ スーパーコンピュータで性能を培った革新的プロセッサ ~
         元NVIDIA技術顧問 兼GPUエバンジェリスト 馬路 徹 氏
 

日時:令和3年5月20日(木)14:00~15:20
形態:Web会議システム「Zoom」を用いたWeb講演会
 

(講師より)
  現在NVIDIAの時価総額はトヨタ自動車及びインテルをも超えている
 これはNVIDIA GPUを用いたDX、AIが今後大きく発展することへの
 市場期待を反映している。従来のCPUでは同市場の要求性能を満たすことは
 もはや困難であり、GPU及び内蔵AIアクセラレータがその解となっている。
 
  本講演ではこの性能向上の基本技術とともに、スーパーコンピュータ、
 クラウド・アプリ、自動運転等の実際の応用事例にも言及する。
 

 
■パンフレット
 LinkIcon第210回定例会_開催案内.pdf
  

研究交流クラブ 特別会 (Webセミナー)

オープンイノベーションとデジタルトランスフォーメーション
   ~ ものづくり企業の未来を拓く新潮流 ~
 
【 3月9日(火)10:00~10:45 】
「自動運転の民主化」名古屋大学 未来社会創造機構 教授 武田 一哉 氏
 
【 3月10日(水)14:00~14:45 】
「中小企業のDXに対する取り組み方」アビームシステムズ株式会社 取締役会長 小幡 哲丈 氏

 
日時:令和3年3月9日(火)、3月10日(水)の連続開催
形態:Web会議システム「Microsoft Teams」を用いたWeb講演会
  
■パンフレット
 LinkIcon特別会_開催案内.pdf
 

第209回定例会 (Webセミナー *会場参加は中止になりました

イノベーションで未来に挑戦 ~ 次世代成長産業の創造 ~
 基調講演「科学的ゆとりと思考体力 ~ 人財のつくり方 ~」
   東京大学 先端科学技術研究センター 教授 西成 活裕 氏
 「第15回わかしゃち奨励賞」優秀提案発表会を併催

 
日時:令和3年1月26日(火)14:00~16:50
形態:Web会議システム「Zoom」を用いたWeb講演会
         ※ 新型コロナウィルス感染拡大状況を考慮し会場参加を中止し
           Web参加のみに変更致しました。ご了承ください。(2020/12/15)
 
■パンフレット
 LinkIcon第209回定例会 開催案内(訂).pdf
 

 
第208回定例会 (Webセミナー)

中小企業のためのデジタル技術活用セミナー
    ~デジタルを使いこなしビジネスをパワーアップ~
 社会のデジタル技術活用と愛知県の状況」
   アビームコンサルティング株式会社 P&T Digital BU IoTセクター長
   執行役員 プリンシパル 橘 知志 氏
 「IoT導入事例と低コスト導入(補助金活用)」
   中日本炉工業株式会社 顧問 古市 侯史 氏
 「電子部品をはじめとする様々な企業でのIoT活用事例」
   株式会社村田製作所 IoT事業推進部 藤田 真 氏

 
 
日時:令和3年1月21日(木)13:30~15:20
形態:Web会議システム「Zoom」を用いたWeb講演会
 
■パンフレット
 LinkIcon第208回定例会 開催案内.pdf
 

第207回定例会 (Web見学会+サンプルお届け)

地下千mから宇宙の謎に挑む「スーパーカミオカンデ」
~紹介施設「カミオカラボ」でその秘密を学ぶ~
 見学先:「ひだ宇宙科学館 カミオカラボ」
      東京大学宇宙線研究所「スーパーカミオカンデ」の紹介施設
      (岐阜県飛騨市神岡町)
 内 容: 2度のノーベル賞受賞を支えた世界最大の地下ニュートリノ
      観測施設とその研究内容の紹介
 
日時:令和2年10月5日(月)16:00~17:00
形態:Web会議システム「Zoom」を用いたWeb見学会
 

■パンフレット

LinkIcon第207回定例会_開催案内.pdf
    

【サンプル品について】

サンプル品の内容についてはこちらをご覧ください
  

第206回定例会 (Web 併用(ハイブリッド)セミナー)

共同研究推進事業成果発表会
 「食品産業で活用できる高感度大腸菌検出システムの開発」
      名古屋工業大学 大学院工学研究科 准教授 猪股 智彦氏
 「無痛性除細動機能付き心臓サポートネットの開発」
      株式会社iCorNet研究所 代表取締役 秋田 利明 氏
 
日時:令和2年9月25日(金)14:00~16:20
場所:あいち産業科学技術総合センター2階 会議室2
   (豊田市八草町秋合1267番1「知の拠点あいち」内)
形態:Web会議システム「Zoom」による参加も可能な
   ハイブリッド(Web併用)セミナー
 

■パンフレット

LinkIcon第206回定例会_開催案内.pdf
  

 
第205回定例会 (Web 見学会)

活用広がる「あいちシンクロトロン光センター」
 
日時:令和2年8月31日(月)14:00~15:00
場所:Web会議システム「Zoom」を用いたWeb見学会
 
■パンフレット
LinkIcon第205回定例会_開催案内.pdf
 
 

 

第204回定例会 (Webセミナー)

オープンイノベーションの事例紹介
    ~スタートアップ起業家から学ぶ事業提携事例~
  ゲストスピーカー:株式会社Acompany 取締役 CEO 高橋 亮祐 氏
  司会:「Nagoya Startup News」運営、東海エイチアール株式会社
          代表取締役 若目田 大貴 氏 

 
日時:令和2年6月25日(木)18:00~
形態:Web会議システム「Zoom」を用いたWeb講演会
 
■パンフレット
 LinkIcon第204回定例会 開催案内.pdf
 

 

第203回定例会 (Webセミナー)

はじめてでもわかるスタートアップ企業
    ~スタートアップ企業とはなにか?どんなことができるのか?~
  「Nagoya Startup News」運営、東海エイチアール株式会社
          代表取締役 若目田 大貴 氏 

 
日時:令和2年6月5日(金)18:00~
形態:Web会議システム「Zoom」を用いたWeb講演会
 
■パンフレット
 LinkIcon第203回定例会 開催案内.pdf