hama-ken.png sinkuro-ken.png iot-kou.png hikari-ken.png sdgs-kou.png start-kou.png waka-party.png iot-ken.png murayama-kou.png

   研究交流クラブ会員の皆様、コロナ禍の大変な時期にも関わらず研究交流クラブの活動にご参画頂き、ありがとうございます。
 
 ウィズコロナ環境下の定例会は、WebセミナーやWeb見学会、さらにはそれらと会場参加(三密にならない定員を都度配慮して)と参加形態が複雑化せざるを得ず、それに伴い参加者様へのメールも本数、並びに情報量が多くなっております。
 
 「最新の定例会情報を知りたい」「参加申し込みをしたが、沢山メールが来てどれを見たらよいか分からない」「(迷惑メールに自動分類されるなどして)一部のメールが来ておらず、当日参加出来なかった」といったご不便を防ぐため、会員の皆様にお知らせしたい情報を本ページにてまとめてご案内致します。
 

開催予告「持続可能な食への挑戦
       ~タンパク質供給危機にテクノロジーで挑む~

  講演:「畜産から培養へ:3Dプリント金太郎飴技術による和牛培養肉の構築」

 

■ 開催日時

 令和4年12月13日(火)14:00~16:00
 

■ 形態

 講演会(リアル開催:参加無料)
 

■ 会場

 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)1001会議室
 (名古屋市中村区名駅4-4-38)
 

■ 定員

 会場100名(定員になり次第締め切ります)
 

■申込方法

 12月5日(月)までに、以下の方法でお申し込みください。
  参加申込みフォーム: https://smoothcontact.jp/front/output/7f000001708c7a2f2be378e39a4ebbbb
  または、冒頭のQRコード読み取りでもお申し込みいただけます。
 
  ※ お申し込みされた方へは、参加当日に持参いただく「QRコード付き参加票」を
    締切後にメールで送ります。12月9日(金)の時点でメール未着の場合は
    事務局にお問い合わせください。
 
以上です。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。
 

■ パンフレット

 LinkIcon「持続可能な食への挑戦」パンフレット


「生活と健康研究の最前線」

  講演:「人を対象に『生活と健康』を研究する」

 

■ 開催日時

 令和4年11月25日(金)14:00~16:00
 

■ 形態

 ハイブリッドセミナー(会場+オンライン、いずれも参加無料)
 

■ 定員

 会場50名、オンライン100名(定員になり次第締め切ります)
 

■申込方法

 本セミナーの募集は終了いたしました。多数のお申込みありがとうございました。
 

■ パンフレット

 LinkIcon「生活と健康研究の最前線」パンフレット


随時視聴可能です!「共同研究推進事業成果発表」

 

 令和2年度~3年度にかけて実施した共同研究推進事業の成果発表をオンデマンド形式で配信します。

 

■ 日時

 令和4年11月1日(火)~令和5年3月31日(予定)
 

■ 形態

 デジタルアーカイブでのオンデマンド配信
 

■ テーマ1

 「遺伝子検査可能な自動血液中循環がん細胞分離・転写装置の開発と臨床応用」
  愛知医科大学 外科学講座(消化器外科)大学院研究員 中西 速夫 氏
  マルヤス工業株式会社 技術本部 第二技術開発部 第三開発グループ 主任 名取 拓也 氏
 

■ テーマ2

 「精密機械と融合した表面機能を実現する三次元フォトリソグラフィ加工技術の開発」
  豊田工業大学大学院 工学研究科 教授 佐々木 実 氏
  株式会社アイセロ 商品開発本部開発2部 主査 斉藤 誠法 氏
 

■ 閲覧方法

 「デジタルアーカイブ」(https://www.astf.or.jp/digital-arc)の「動画ライブラリー」ー「共同研究推進事業研究成果報告会」から視聴いただけます。 
 こちらのURLから直接ご覧頂くことも出来ます。(https://vimeo.com/showcase/9011443
 

■ パンフレット

 LinkIcon共同研究推進事業成果発表


 
LinkIcon令和4年度定例会計画
 
<最近の定例会開催実績についてはこちらをご覧ください>
 
<ご自身の所属企業が法人会員かどうか不明な場合はこちらからご確認ください>