murayama-kou.png iot-ken.png iot-kou.png hama-ken.png waka-party.png hikari-ken.png start-kou.png sdgs-kou.png sinkuro-ken.png

   研究交流クラブ会員の皆様、コロナ禍の大変な時期にも関わらず研究交流クラブの活動にご参画頂き、ありがとうございます。
 
 ウィズコロナ環境下の定例会は、WebセミナーやWeb見学会、さらにはそれらと会場参加(三密にならない定員を都度配慮して)と参加形態が複雑化せざるを得ず、それに伴い参加者様へのメールも本数、並びに情報量が多くなっております。
 
 「最新の定例会情報を知りたい」「参加申し込みをしたが、沢山メールが来てどれを見たらよいか分からない」「(迷惑メールに自動分類されるなどして)一部のメールが来ておらず、当日参加出来なかった」といったご不便を防ぐため、会員の皆様にお知らせしたい情報を本ページにてまとめてご案内致します。
 


 
テーマ:「知の拠点あいち」で学ぶ、災害と事業 ~「災間」のいま、「あ・た・ま」を使って新たな未来を考える
日 時: 令和4年7月13日(水)14時開始
参加形態: 以下2つの参加形態があります。ご都合に合わせてお選びください!
 
   現地集合・現地解散のリアル見学会  ・・・「研究交流クラブ」会員限定
  密にならない 広いスペース・半屋外の見学場所という特性を活かし、リアルな体験と安心安全を両立します。(ご自身の所属企業が「法人会員」に登録されている場合があります。本ページ末尾の「法人会員一覧」よりご確認頂けます)
    (注)7月8日~11日に送付する「QRコード付き参加票」を持参しないとご参加頂けません。
 
【7月13日(水)】
  
 13:30~ 開場
 14:00~15:40 開会
講演「温故知新と居安思危で転禍為福を実現し南海トラフ地震を乗り越える」
 15:40~16:00 休憩(地震の揺れや建物への影響を体感できる実験キットのご紹介)
 ※参加者には、組み立て式キットをプレゼント!
 16:00~16:30 「知の拠点あいち」現場見学
  ・ヘルメット(貸与)を着用頂きます
  ・半地下免震層(半屋外)に出ますので動きやすく・汚れてもよい服装でご参加ください
  ・屈む、またぐなどの動作が必要です。ご不安のある方は参加をご遠慮ください
 16:30 終了・解散(時間は前後する可能性があります)

   Web講演会  ・・・どなたでもご参加頂けます
  講演(ライブ配信)のWeb配信により移動不要で効率よく学びが得られます。
 また、見学の様子は後日録画配信によりご覧頂けるようにする予定です。
 
【7月13日(水)当日:講演を視聴頂けます。ライブなのでQA機能による質問も可能です】
  
 13:45~ Zoom Webinar 接続開始
 14:00~15:40 開会
講演「温故知新と居安思危で転禍為福を実現し南海トラフ地震を乗り越える」
 15:40 終了

【後日:見学の様子(録画)配信する予定です】
  
 後日 見学会の様子を録画配信(参加者に動画配信URL、パスワードをお知らせします)


 

   
■パンフレット
 LinkIcon第217回定例会_開催案内.pdf
 
■申込方法 
 本セミナーの募集は終了しました。
 
■当日の参加方法 
 ウェビナー(Webセミナー)の参加方法はこちらからもご確認頂けます。
 (参加申込をされた方限定)